FC2ブログ

クールP 

クール。。
彼は、よくそう言われてきた。

けれど
彼のことを知れば知るほど
クール?とは違う
たくさんの表情に気付く

どちらかと言えば
家族や友人や
人に接する時のPさんは
たぶん
穏やかで
柔らかで
時にとても熱くて


ただ
Pさんが魅せる
横顔のクール
確かに
そこには
極上のクールがあって


もちろん
そのライン
シルエット
そこにある
形としての美しさ

ため息が出るよな
それだけでも
クールな美しさ
って表現にふさわしい


けれど
誰より
強く発する
そのクールは


魅せようとして
表現されたというより


あなたの心の一部を
垣間見られた
そんな気にもなり


本来の
あなた自身から
滲む


研ぎ澄まされた
横顔の極上のクール
その瞳の向こう


自分を
未来を
今を


ありのままに
クールに見つめる
あなたが魅える。。


撮影をして
かなり自己主張と誇り、こだわりのもった男前な人でした。
一言で『かっこいい』んです。
演技も表情つくりも独特の間があり、感性が尖っていました。
撮影しててものすごく楽しかったです。
そしてすごくいい子でした。
あんまり語ると怒られそうなので、このへんで。。。

21才になったばかりの頃
抱いてセニョリータPVの久保監督が
言ってくれた言葉。。

そう言えば、あの頃
俺はいつでも全力投球ってのが口ぐせだったね。。


人前に出るってことは、
強い信念を持つことが大事なんだと思うんですよ。



今年は、本来の尖った山下智久を魅せてくれるって。
とっても嬉しい。
表現者としてのあなたも楽しみだし、そう出来る環境も整ってきたのかな


怪セラセラ
想像以上のダンスとパフォーマンス

楽曲としても
とても面白い

絶賛発売中です(笑)


私まだ、ツーとカーで
分かりあえてないの(涙)
今日こそは
ゆっくり堪能したいです


それにしても
Pさん、攻めてるな~
惚れ惚れ


(空気読んでない愛変わらずなエントリーでごめんね)

関連記事

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://2525kirakira.blog20.fc2.com/tb.php/783-955f5cab