FC2ブログ

冷静に熱く熱く。。 

webで、オーラスのレポもあがったので。。
(記憶力テストの答え合わせされてるみたいだよ。。汗。。)
(ベッドの告白と結婚しようぜ。。は、やはりNGでしたか。。笑←どっちもぴぃに言わせたかったのに。笑)




暑苦しいことを書いてしまいそうで(って、いつも書いちゃってますけど。汗)
冷静になろうとしながら。。

でも、やっぱり無理みたい。。。笑




少し前にカツンのUクンがステージでケガしたのは記憶に新しいけれど、
それ聞いて思い出したよね。。
NEWSでも、テゴが、台湾遠征の時にジャンプのタイミングを間違えて、一瞬で落下。。
メンバー息を飲む。。テゴは無傷でニッコリ。。凄い。。なんてこと言われてました。
今だから、笑い話。。伝説。。みたいな話だけれど。。
ジャニーズの演出は、人力が多いから、一歩呼吸が合わなければ、そういうことがある。。
ってこと。。本人たちは、自覚していたはず。


不可能だと思われていた天井席へのファンサ。。
天井席のファンに逢いに来てくれたNEWSクンたち。。
高くて怖かったろうな。。ってだけでなく。。
大げさでなく、ある意味、本当に命がけだった。。って思います。。

やっぱり、その心意気。。
今回のLIVEの大成功は、そこからもう決まっていたのかもしれないね。。




話は変わるけれど(え?ここで変わるんかい!笑)
イチロー選手の言葉に興味を持ち始めたのは、正直、ぴぃがらみだったんだけど。。
彼が話す言葉とぴぃが話す言葉って、今、闘い続けてる人の匂いがするから
現実のなかで言い訳して甘えて生きてる私なんかの胸にぐさりとくる。。
クールダウンする為に、また読んでみた(笑)


僕は僕の能力を知っていますから、
いくらでも先はあるんですよ。

人の数字を目標にしているときというのは、
自分の限界より遙か手前を目指している可能性がありますけど、

自分の数字を目指すというのは、
常に限界への挑戦ですから。



このイチローの言葉を知った時、ぴぃの生き方を想ったんだよなぁ。
(って、結局、話がそっちにいくんだ。。笑)


自分の数字を目指すというのは、常に自己への挑戦。。
これって、ライバルは、過去の自分だったりするぴぃの仕事にも言えるかな、って思って。


彰堕ちした私のなかで、少し前までは、一番は彰だったりしていて。。
きっと、そういう人多かったんじゃないかな。。
ぴぃが、何をしても基準はそこにあって
歌を歌えば、青春アミーゴと比べ、抱きセニョと比べ。。

彰堕ちに拘らなくても
ぴぃたちの仕事って、例えば、ソロだったら、ラブレスが基準でワンミリを感じる。とか。
今回のNEWSのLIVEは、大成功だったけれど、次はそれ以上を魅せなければファンは満足しない。。
そういう仕事だよね。。

だけど、ぴぃは、いつもその時の精一杯を出し切っているはず。。
だから、進む未来は、いつも、自分の限界との挑戦。。
そうでなくては、過去の自分より素敵なものは魅せられないから。。

少し前に、気付いた。。
あ、彰が過去になってる。。って。そんな自分にびっくり。。
もちろん、私にとっては、特別で大切な人に変わりはないんだけど。。
今の山下智久に、一番心が動かされる。。
今の山下智久を感じて、心は冷静でなんかいられない。。
(って、クールダウンするはずじゃぁ。。。汗)


これって、実は凄いことだったんじゃないか。。って思う。
過去を美化したがるお姉さんを、こんな風にするなんて
やるな!ぴぃ! ←あたりまえ!(笑)

ファンである私たちを満足させ続ける。。
いつも、超えてくる。。
努力って言葉を口にはしても、その姿は絶対に見せないぴぃ。。

前だけを見ていたい。。

これからも、前だけを。。
ドル誌でも言ってたね。


今日の日記。。 (←10月3日の日記です。。)
もう既に、次に向かって歩き出してるあなたを感じた。。
そう。。あの時と一緒だね。。
情熱大陸で、初ドームの夢を叶えた4日後のぴぃ。。


ただ、ひとつのことに専念して仕事できる人と 比べたら
遠回りしてるように見えるかもしれない。。
だけどきっと、そうじゃない。。

自分に与えられてるその場所で
言い訳せずに

今のままでいいのか
そう問い続け

必ず未来へと繋がってる
そう心に決めてそこで闘い続ける。。

ステージは、もとより
そんなあなたから、いつも勇気と元気をもらってるよ。。


野ブタの頃の日記をいつだったか、記念で読むことが出来て。。

撮影の合間に作って飛ばした紙飛行機を見ながら
外見はキレイなのに飛ばないのと、キレイじゃないのに遠くに飛ぶ紙飛行機がある。 

なぜか知りたくて広げてみると、外がキレイに見えても中がグシャグシャだったり。。
やっぱり中からキレイにしないと遠くへは飛べないんだね。

確かそんな風に書いてたよね。。
真っ直ぐな感性。。変わらないね。。



ドームで、ワンミリのイントロが流れた瞬間。。
眩しい光と風の中に浮かび上がったシルエット。。

美しくて眩暈がしそうだった。。

息を止めて、瞬きせずに。
ただただ、見つめ続けた。

あの時の光は、あなた自身から放たれていた。

鮮烈に心に残ったあなたのシルエット。。
真実は、きっと明らかになる。。


本当は冷静でなんかいられない。。

だけど、冷静に熱く熱く応援したいよ(笑)

あなたが目指す未来
一緒に見届けたいから。。


長生きしたいってそういうことじゃなくて(笑)
ってそれも、ひとつある(爆)

はい。結局、クールダウン出来ないね。って話でした(笑)


愛変わらずな長文。。汗。。
最後まで読んでくれてありがとう。。



P.S このLIVE中、いろんなことを大目に見てくれた旦那くんにも感謝。。
ってことも、この際だから自分に忘れないように書いておきたいと思います。(笑)

関連記事

Comments

suiさんにまた泣かされた(笑) 読んでると自然に涙が出ちゃう。suiさんの ぴぃ語りが素敵で、言いたいことわかるわかるって…。そう どんな過去のぴぃより 今の彼が好き。私も。

そしてイチローの言葉に触れるたびに 私も ぴぃを想わずにはいらないよ。今回の10年連続200本安打の時も… いつか偶然に目にした雑誌の言葉だったり… 自分なりに記事にするけど、なかなかsuiさんみたいにうまく表現できないよ(^-^)

いつもギリギリに自分を追い込む姿…その努力を人にはみせずに サラッと語る。

だけど命かけてる。

いつも似てるって感じてる。

私もずっとずっと ぴぃが好き!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://2525kirakira.blog20.fc2.com/tb.php/630-efa2b3ca