FC2ブログ

夢のようなジョー 

『シネマトゥディ』に載っている嬉しい記事をご紹介します。。
(zさん、sさん、ありがとう

そんな極限の撮影を終えた山下は、

「今の平和な日本では感じることの少ない、血気盛んでハングリー精神を忘れていない時代を描いた作品です。
ボクシングシーンでは力石役の伊勢谷さんに負けてたまるか! という気持ちで取り組んでいました。

『本気で来い』という伊勢谷さんと本気で殴り合えたことで
『言葉じゃなく心が通じる』というのを身を持って感じることができました。
あきらめずに何回でも立ち上がるアツさ、何でも手に入る時代の今だからこそ一つの事に打ち込むことの大切さ、それを僕自身も取り戻し、若い世代にも伝えられたらと思います」

と達成感のこもった一言。



メガホンを取った曽利文彦監督が、

「鍛え上げた生身の肉体が本気でぶつかり合う姿は、
かくも魂を揺さぶり、かくも美しいものなのかと、日々感嘆の声を上げながら仕上げ作業に没頭しています。

山下智久、伊勢谷友介という二人の役者がこの偉大な原作にどう取り組んだのか? 
それは理屈やテクニックではなく、ひたすら練習に励み、本物の筋肉を手に入れ、本気で殴り合うことでした。
それを成し遂げた二人の姿を見て、映画でしか味わえない感動とはこういうものか! と改めて気付かされました。
一日も早く、この感動をスクリーンで皆さんと分かち合いたいと心から願っています」


と語る本作は、今秋完成する予定だ。

映画『あしたのジョー』は2011年2月より全国公開予定



ぴぃの魂が、込められた映画。。もうすぐ出来上がるんだね。。
監督が、映像を作りながら、
かくも魂を揺さぶり、かくも美しいのかと日々感嘆の声をあげているという、
その映像を私たちもあの大きなスクリーンで見ることが出来るんだね。。

ただ、嬉しい。。

ぴぃのがんばりが、こうして実を結ぶことが何より嬉しい。。

どうか、どうか、映画の神様、『あしたのジョー』大成功させてください


予告の不敵な笑みにも、ぐっと心掴まれるし。。
不良っぽい、やんちゃなPや。。
ぴぃの男気を証明するあの鍛え上げられた肉体や。。
繰りだすパンチの強い腕。。
子どもたちといる時の優しい瞳。。少年のような表情。。
雨の中でうずくまる濡れた子犬のようなPとか。。
見られるんだよね。。  夢みたい

胸をどきどきさせて
手をぎゅっと握りしめて
 瞬きするのも惜しいくらいに眼を開けて
息をするのも忘れるほど見つめ続ける。。

そしてきっと、心まるごと蕩ける


関連記事

Comments

suiさん、ありがとう❤
『シネマトゥディ』の記事
・・・ホントに、嬉しいね~v-238

黒崎の怒りの眼では、もうない。。
戦っている、男の眼に、、ジョーに心ゆすぶられます。

この極限まで自分を追い込んだ撮影の合間に、めざまし・
の、いつもと変わらぬインタビュー(笑)。。

この人は、いくつの引き出しを持っているんだろうv-10
そして、すべてのPに、夢中です。。。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://2525kirakira.blog20.fc2.com/tb.php/605-edf0104a