FC2ブログ

コード・ブルー 2nd season (第10話) 

この下にも投票のお願いのエントリーがあるので宜しくお願いします



「岐路」

医療行為とは選択の連続だ。。
・・・・・・・・・・・・・・
それは、人生と同じ。。
不確かな別れ道の連続
でも、どちらかを選び進んでいくしかない。。
人生の岐路は容赦なくせまってくる。。

田所部長の難しい手術。。
飛行機の墜落現場。。

待ったなしの選択が続く。。

藍沢は、「名医になる。」そう言っていた。
その為に、翔北救命でドクターヘリに乗って
誰よりも多くの症例を診る事が、ここへ来た目的だった。

でも、今の藍沢からは、
目の前のその人を救いたい。
その為に名医になりたい。。
そんな胸の内が聞こえてくるようだ。。


父親が、墜落した飛行機に乗っていた事を聞いた白石、
どこか気持ちの定まってない彼女に藍沢は言う。。

「おまえは医者だ。人を救え。」

白石に言ったその言葉は、そのまま藍沢の信念のようにも感じる。


自分が母の自殺の原因だったかもしれない事を聞いても
死んだと思っていた父が生きていることが分かっても
少しもブレずに救急の現場で、いつもと変わらずに働き続ける。
 
藍沢の祖母は、そんな彼に言う。。
強いね、あんたは。。
本当に強い。誰に似たんだろうね。
でも、あんまり無理するんじゃないよ。。


時に、自分の選んだ処置が、黒田先生のように
その人にとって大切なものを失わせる事になるかもしれない。。

それでも、命を救う。自分は医者だから。。
その信念を胸に刻んで、強くなろうとしている今の藍沢がいるような気がする。

不確か、迷い、容赦なく迫られる選択。。
その岐路に立たされた時に、自分を信じて道を選ぶには
心に強い信念を持っていることが大事なのだろう。。


人前に出るってことは、強い信念を持つことが大事なんだと思うんですよ。
そう言ってた、あなたをどうしてもダブらせてしまう。。

淡々と決められた仕事をする。。
大きな仕事を決断する。。

何があっても
何がなくても
変わらずに。。

応援してくれる人、ファンのみんなを楽しませる。
それが、あなたの信念のひとつ。
ブレないあなたの理由がそこにある。。


不確かな現実の世界をちゃんと描く。
一生懸命やるってカッコイイよね、ってことを伝える。
ドクターヘリという新しい医療システムを使って。。
(by 増本P)

このドラマでは、人は、簡単に助からない。。
もとのように元気になることも少ない。。

だけど、このドラマで描かれる藍沢先生たちは、カッコいい。。
助けられない命に、涙し。悩み、葛藤し。。
でも、前へ前へ、もう一回もう一回、そうやって人を救おうとする
このドラマのドクターたちは、紛れもなくカッコいい。。

コード・ブルーは、スーパードクターの話ではない。。

けれどいつだって私には、
藍沢先生が作り物ではない、本当のスーパードクターに見える。。


その真摯に命を救おうとする藍沢先生の
纏っている空気、滲みでるオーラに
やっぱり、あなたの奥底の信念と生き様が溢れてるから。。



次週は、いよいよ最終回。

1stの時には、ドクターを演じるには若すぎる、という批判もあった。

2ndでは、Pさんが、珍しく弱気な言葉を吐露する事もあった。

けれど、Pさんはそれを乗り越えて
間違いなく自らの代表作とも言える藍沢先生を魅せてくれた。。


あなたの魂込めた藍沢耕作を

確かに、心に受けとめたい。

大切に、心の奥まで焼きつけたい。。

関連記事

Comments

ありがとう・・・suiさん

月曜日・・・リリ&ピ~で、キュン死にしそうになりながら、あまりに感情移入してしまう藍沢先生にもう少しでまた会えなくなってしまうのかと思うと、辛くって~v-409
つくづく、密度の濃い露出に慣れていないことを思い知らされていました。。。
幸せが大きいほど、後の空虚が怖くって~~

でも、きらきらオーラを放ちながら、着実に成長し続けるPが、ファンを楽しませるために頑張ってくれているんですもんね~

suiさんの、言葉に勇気をもらって、藍沢の最○を・・・・じゃなくってv-217
コドブ2ndの、最終回を、心に焼き付けたいと思います~v-237

suiさん こんにちは!

CB2「10話」、悲惨な事故の現場でしたが、
ストーリー的には最終回に向けて、いよいよ盛り上がってきましたね!
もう、藍沢先生がホントにカッコイイ!!
このステキさは、suiさんの書かれてる通り、
Pさんの信念・生き方がそこに滲み出てるからだと思います。
Pさんでなければ出来ない演技ですよね!

ビストロも良かったですね!!
ちょっと心配していたのですが(←何でもムダに心配するe-330
SMAP先輩の優しさにはとってもうれしくなりました。
ホントにPさんを実際に知る人たちは
彼の魅力をわかってくれてますよね。
それとやはり、お相手が女優さんじゃなかったのがサイコー!!(笑)
最近ではすっかり女優さん恐怖症になっている私です(笑)
(克服するよう努力中です(笑))



kon.さんへ

kon.さん こんばんは~。^^
そうでしたe-330
Mステに続いて、月曜のぴいさん祭り。。
次週が最終回ってことを考えると。。というか、最終回のことは考えても、その後のことは想像しないようにしてましたe-263
また、次がいつかわからない日々が来ることを考えるのは、やっぱり怖い~e-350
そのくせ、ビストロPの余韻に浸れない。。
まさに、kon.さんおっしゃる所の、密度の濃い露出に慣れていないe-330
ホント、ホント。。幸せが大きければ大きいほど。。こんな幸せが続くのか不安になる。。
ただ、そうですね。。ぴいは、頑張っている。。魂刻んで。。
最終回、心に焼き付けましょうね。。24才の藍沢Pの姿を、心に刻みましょうね。。
kon.さん、コメントありがとう~e-415e-415

rikuさんへ

rikuさん、こんばんは(^^)v

そうでしたね、悲惨な事故の現場で、目を覆いたくなる状況でしたが
ドラマとしては、最大の山場を迎えるところになりましたね。。
そうですよね!!藍沢先生が、腹が決まっていて、現場で本当に頼りに
なる。。セリフや姿はもちろんカッコイイけれど、それだけではなくて
信念と生き方ってやっぱり滲んできますよね。。
で、それは、Pさんならではのもの。v-10
rikuさんに共感してもらえて嬉しいです。e-415

ビストロもね。私も無駄に心配するんだけれど。。必要なかったe-266
リリパパといい、スマ先輩たちといい、優しかったですね。。
でも、それはPさんゆえとも思いました。(盲目!)
ビストロも、最高e-420でした!!
またまた、同じだわ~(笑)。。あら、でも克服するように努力中って
そこは、流石です!!(←する気あるんかい。(笑))
ま、ぴいが幸せになるのは賛成だから。。(強がり!(笑))
rikuさん、コメントありがとう~e-415

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://2525kirakira.blog20.fc2.com/tb.php/461-1513d071