FC2ブログ

コード・ブルー 2nd season (第3話) 

前に、入院したことがある。
私の斜め前のベッドに救急車でおばあちゃんが運ばれてきた。。
特に重症ではなかったらしく、ベッドまで救急隊員が運んできた。

その時、救急隊員の人たちの顔を何となく見ていて。。
人を救う緊迫感のある現場でいつも仕事をしているとこんな使命感に満ちた目になるんだ。。
ちょっと心の奥で感動したのを思い出した。。

強い瞳。

だけど、今までとは違う。
直輝の夢に向かう一途な瞳とも違い、
黒崎の復讐一筋に生きる漆黒の瞳とも違う。

たぶん人の生死に関わる仕事をしている人だけにある、気高くて、深い、強い瞳。

あなたは、そんな瞳をしていた。

最後まで諦めない勇気も
残酷な事実を受け止める勇気も
あなたの その強い瞳から伝わってきた。

医者は事実を伝えなければならない。
たとえ、それがどんなに残酷な事実だったとしても。。

助かる可能性の高い方から優先順位を決めざるを得ないんです。
本当は、命を助けるはずの医者が言わなければならない。辛い言葉。。

感情を閉じ込め、なるべく事務的に。。仕事として。。
そうでなければ、現実の前に、きっと動けなくなる。
助けられる命がある。そのことだけに気持ちを集中させて。。


藍沢が、心拍数があがらなくても開胸心マをし続けるのを見かねて、橘がそれを止める。
地べたで、動かない松井さんに、藍沢は言う。。

松井さん。あなたが喋り続けてくれたお蔭で他の2人も落ち着いていられた。
あなたは、役立たずなんかじゃない。
あなたが2人を守ったんだ。。

針と糸。胸を閉じよう。せめてそれぐらいしてやりたい。。

藍沢が医者ではなくて、一人の人として感情を取り戻し、心から迸り出た言葉。

山下さんの表現力が素晴らしくて、何回見ても、知らずうちに涙が溢れる。


帰りの電車で、親子の重なった手を見つめ、一人の人間に返った白石もまた、声をあげて泣く。。
藍沢は、そんな白石の胸中を受け止め、泣けるように、そっと前に立つ。


本当は、死というのは、誰にあってもおかしくない事なのに、誰も自分におきることだと思っていない。
家族や友達や、自分が事故にあったり、病気になってはじめて、生あるものには終わりがあることを思い出す。

ハイチ大地震のニュースで、現場のドクターが言ってた。
「死体がそこらじゅうにあって懐中電灯で生きてる人を確認しながら手当をした。」
他人事ではない。。


自分が、突然、がっくんみたいな状況になった時、ああいう風に、「はい。やって下さい。」と言えるだろうか。

自分の子どもが、突然、事故に遭い、道端で開胸され心臓マッサージを受け、その時、医者から、これ以上やっても蘇生は無理だからやめたいと思います。
みたいに言われて、それを受け入れることが出来るだろうか。。


朝、起きると想う。

そして、私は、今日も生きるんだ。

それでも、私は、私らしく生きるんだ。。

この生を大切にしなきゃ。って。。

あんなに辛い話の後も、
あなたの深くて強い瞳を思い出すと。。
私は、そう想うんだ。。



CB2が終わって、我が家の子どもたちがとうとう言ったよ。
「山Pは、関係ないけど(←負け惜しみ!笑) コード・ブルー面白い!!」

あなたのメッセージは、我が家にも届いてるよ。

あなたが頑張って伝えようとしていることが
もっともっと多くの人の心に、伝わりますように。。



(娘が、足首を捻挫して(運動部だから、仕方ないんだけど)毎日病院通いで、更新遅くなりました。(えっ?いつもと同じ??汗。。)まとまってないけど、ぴいの瞳の演技にやられたってことです(笑)。最後のお祖母ちゃんとのシーンの瞳とは違うんだよね~。 ぴい素敵←結局(笑)
最後まで読んでくれてありがとう


最近、あなた、また痩せた?(あなた呼びもいいね~。たまに使おう。笑)
温かくて美味しいものガッツリ食べて元気でいてね。。
日記が、たまにお休みになるのは、まだ言えない別のお仕事だったりする??
レコーディングトカ。。レコーディングトカ。。(懇願!!)

関連記事

Comments

suiさんこんばんは。
suiさんのブログは静かな時間が流れる中でとても熱いメッセージを感じます。
なんだかとっても癒されて自分を振り返り反省したりしますi-201
そんな時間をいつもありがとうございます。。e-53

そしてCB2
橘先生が藍沢の手を掴むとこから白石の前に立って人の目をさえぎるところまでまさに私も一番の見所でした。
ていうか悲しくて切なくて苦しくなりました。
藍沢の瞳…ほんとに素敵ですe-420
見るたびに痩せてきていますよね。
撮影がかなりハードなんでしょうか?
早く終わった日はジムなんて行かずにお家でゆっくり休んだらいいのにな。。

ひとつお聞きしたいのですが、suiさんのブログ携帯では見られないのでしょうか?

suiさん、おはようございます。
コードブルー2、とってもいいドラマですね。アイドルドラマではなく、しっかりした作りで、メッセージ性も強い、見終わった後はなんだか魂をもっていかれてしまっているような気がします。見ている私たちでさえ打ちのめされてしまっているのだから、肝で演じて、藍沢になっているであろう山下君は日々どんなことを感じているんでしょう。なんだかとって心配です。どんどん痩せてしまっているしご飯いっぱい食べているかな~~。そのほかにもまだ心配事?はありますが、この仕事をやりきった山下君がどう変わるのか、最後まで見守りたいです。

emiさんへ

emiさん こんばんは。^^
わぁ、お恥ずかしいです。褒めて頂いて(ますよね?笑)有難うございます。
本当に、emiさんのおっしゃる通りです!悲しくて苦しくて切なくて。。涙は溢れてくるし、だけど、藍沢Pは、とてもとても素敵v-10で、心がいくつも欲しい!って思った時間でした。。
藍沢の瞳、素敵ですよね。。あれ見て好きにならないのは、女性としてどうなの?って思ってしまいます。(上から目線で失礼!笑)
今回、ソロコンの後で普段より始めから細かったから、心配ですね。。
ホントにね。ジム行くより、いっぱい食べてゆっくり身体を休めて欲しいですね。。
サイトに書き込みに行こうかな。。前に、クロサギの時に書きこんだら(何人か書いてたんで私だけじゃないです)ぴい日記で、美味しいのをガッツリ食いました。みたいに書いてくれたことがありました。偶然かもだけれど、返事もらったみたいで嬉しかったな~。(幸せな人です。笑)
携帯サイトありますよ~。このブログの左側に、QRコードもありますので、よろしかったら見てみてください。。
コメントどうもありがとうございましたv-238

ゆうかさんへ

ゆうかさん、こんばんは。^^
コード・ブルー、いいドラマですね。。
山下くんが言ってる通りで、脚本がよく出来てますよね。
1話の中に、深い話がいくつも散りばめられていて、フェローたちの個性も良く出ているし、山下くんの良さが生かされていて。。
でも、ゆうかさんの魂をもっていかれてしまう。って本当に本当に同感です。
凄く考えさせられるドラマですよね。でも、それでも強く生きるんだ、みたいなメッセージが山下くんの瞳から伝わってくる気がしてます。。
きっと、山下くんは、藍沢になって、苦しんで悩んで、でもそこから立ち上がって。。って感じなのかな~。。痩せてくるのが進行形なので、より心配ですよね~。。
心配事ありますね(汗)。けど、ゆうかさんのおっしゃる、この仕事をやりきった後の山下くんが楽しみで仕方ありません。。
コメントどうも有難うございましたv-238

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://2525kirakira.blog20.fc2.com/tb.php/404-4e7139fa