FC2ブログ

今、思うこと。 

なぜ、ぴいのソロコンのチケットを譲ろうと思ったか。
私の気持ちを、理解してくれてる方が多かったと思うのですが、
でもやっぱり書き残しておこうと思います。
(逆に、誤解されるかもしれませんが。。)




長いのでたたみます。

テゴマスのコンサートで、こんな演出がありました。

大きな大きな風船が、どこからともなくポヨーーン・ポヨーーンと場内に出てきて
その大きな風船を、1階の客席のファンが、手を伸ばして下から風船をたたくと
どんどん場所を移動して、その色とりどりの大きな風船が、歌の間、いろんな
方向にいって、みんなが楽しめる。
そして、最後に、(たぶん、スタッフが時に合わせて割ってると思います)
その大きな風船がパーンと割れて、
すると、中から小さな風船が何個も飛んで出てくる。
テゴマスらしい可愛い演出でした。

その演出が、回を重ねるごとに変わっていったとブログに書いていた人がいました。

どう変わってしまったかというと、何回も参戦するファンは、当然、何が起きるのか
知っているので、その小さな風船を獲りたがったのです。
つまり、こういうことです。
例えば大きな風船が、舞台のテゴマスから出された時、前の方のファンは、手を
伸ばしてその大きな風船をたたきますが、他の場所に行かないようにたたくのです。
もっというと、自分の頭の上から動かないようにしながら、大きな風船を割ろうとする
のです。 
そうすれば、大きな風船を触ることも出来ますし、小さな風船を手に入れて持ち帰る
ことも出来るからです。

そのブログの方は、たぶん1階の後ろの方の席だったのでしょう。
前の席で、テゴマスのことも近くで見えた上に、大きな風船にも触れて、その小さな
風船も手に入れようとする。
ちょっと、欲張りなんじゃないか、って。
そう、書いてました。

たぶん、その演出は、テゴマスが考えた、一人でも多くのファンに喜んでもらうための
演出だったと思います。(テゴマスコン全てがこうだったとは思いません)

今回のぴいのソロコン。
急な日程で、追加公演も1回のみ、そんな中で、出来るだけ平等に、なるべく多くの
ファンが来られるように、という所から考えられたのが、メール申込とハガキだったの
では・・・と思っています。

前にも、「Jは味方か?」というエントリーで書かせて頂きましたが、

ハガキの申込だけでは、同じ人が当選してしまう可能性があります。
そこで、考えられたのが、メールの申込。1名義で1回のみ。
これなら、多くの人にチケットが行きわたります。
もっと言うと、1家庭(同じ住所の会員)に1回の当選だったのかもしれません。
私のところは、私名義は、落選。娘のみ当選でした。
他のブログでも、同じような結果だったことも読みました。(あくまで、私の想像ですが)
こんな操作もメールなら出来たはずです。

そうです。方法を考えたのはスタッフかもしれません。
でも、一人でも多くのファンに来て欲しい!と、ぴいが言ったのではないか。
と私には、思えてなりませんでした。

ます舞台が全滅した時、あてもなくブログをまわりました。
その時わかったのは、交換はあっても、譲るというのは、ほとんどなかった事です。
交換、つまり、何回も入る為(なかには、ダブり。予定変更等もあるとは思いますが)

ます舞台があたらなかったのは、後になれば、ぴいのソロコンがあったおかげでしたが。。

こんなことを通して、嬉しさのあまり人に対して鈍感になること、自分ばかり欲張りになる
心に気をつけたい。そう思いました。(でも、何が人を傷つけているかはわかりませんね。)

そして、一番の理由は、この数少ないファーストコンサートに
同じファンが何回も入ることより、一人でも多くのぴいファンが入る事の方が、
ぴいにとって価値があるのではないか。と、今の私には思えたからです。


って、堅いですよね。でも、今回の1stコンについては、私はそう思います。
ただ、次回の時は、もっと回数も多いでしょうし、その時は、私も、何回か、
ぴいに逢いに行きたいって思ってもいます。

あと、全ステしたい!って人のことを否定するつもりは、全然ありません。
全ステする理由だって、それぞれあると思いますし。。

ただ、全ステしなきゃ、ぴいファンじゃない。とか
ぴいファンなら、ソロコンに必ず行くでしょ。
という考えには、賛同できません。


ぴいファンなら、ぴいファンらしく、ぴいのソロコンサートが大成功できるように
願って、自分の立場で、自分らしく、ぴいの為になると自分が思う応援をして
いくことだと思っています。(CDの応援だっていいと思います。リクエストだって)
それぞれが違っていいと思うのです。

私は、オンリーじゃないです。まっすーも好きです。
でも、ぴいが大好きです。こんな私ですが、私にしかできない応援をこれからも
していきたいと思っています。




私とは違う意見の方もあるかもしれません。もしも、気を悪くされた方がいたら、
ごめんなさい。
(長文になってすみませんでした。。)

関連記事

Comments

suiさん 言葉にしてくれてありがとう。。。
逢いたい気持ちはみんな同じ・・・。
「ソロコン行かれても行かれなくてもぴいの夢がひとつ叶ったことの喜びを噛みしめよう!」
ってあの時言った自分を戒めよう・・・とあらためて思います。


suiさん、書いて下さって、ありがとう!!
すごく、お気持ちがわかりました。
 心に響きます。。

・・・それと、、私、Pオンリーですが、マッスーの"男”に、時々、どきりとします(笑)
増田さんの、ぞっとするような悪役、ひそかに希望しています。。

シェイミンさんへ

なんだか、堅いこと言ってて、恥ずかしいです。
結局、昨日のぴいちゃんの日記の通りなんですよね。

ぴいちゃんみたいに、肩の力を抜いて、普通の感じで、深いことを
書いてくれるの、ホントにすごいと尊敬します。

そう、結局、ぴいちゃんが言ってくれたように、ぴいちゃんを通して
縁できたお智だち、みんなで喜んでぴいのソロコンを、わいわい
歓びあいたい!それだけなんだ、って昨日の日記を読んで思い
ました。。

シェイミンさん、いつもいつもありがとうv-238v-238

kon.さんへ

kon.さんもありがとう!

なんだか、青いこと言ってるしね~。
自分の本心には、変わりないんだけれど、表現の仕方が
もっと大人に、歳相応になりたいものです(汗)。
誰かを傷つけてなければいいんですけど。。

なになに?マッスーの“男”に、、そう、可愛いと思って油断してると
彼は、男です(笑)。のどぼとけ、とか。(←お口にチャック!笑)
うわっ、私がひそかに思っていたことですよ~。。
にこにこ笑っていて実は、って。。こわ~っっ。。(笑)

kon.さんも、いつもいつもありがとうv-238v-238

suiさん、初めてましてになりますよね?
みそらと言います☆
山下さん中心にNEWSが大好きな学生です。


いつも読み逃げばかりしていたのですが…
心洗われるってこういうことを言うんですかね。
本当に大事なことを気づかせてもらって、
すごく穏やかで爽やかな気持ちになったので
お礼のコメントをいれさせてもらいました。

suiさんから溢れてくる言葉はいつも本当に綺麗です。
だからきれいごとかと言うと、そうでもない。
くすんだことも受け止めてのひとつひとつの言葉は私をいつも穏やかな気持ちにさせます。



ありがとうございます!
これからも通わせてくださいね。

みそら さんへ

みそらさん、初めまして、ですよね♪

もしかして、ほたてさんのお友達の?
違ってたらごめんなさいね。

思ったことを、堅い表現でしか書けなくて、いつも
結構、凹んでる普通のおばさんなんですよ~。。

ブログを初めて、まだ、7か月余りですけれど、山下くん
の凄さを、いつも感じています。

みそらさんに、そう思って頂けるのは、きっと、私の文章
のせいではなくて、みそらさんの心が澄んでるからなん
だと思いますよ~。

来てもらってるだけでも、すごく嬉しい気持ちでいっぱい
なのに、コメントも残してくれて、ありがとうございます~!!

こんなブログですけど、また、ぜひ来てくださいね!!
お待ちしています~v-238v-238

こんばんは♪

私もsuiさんの言葉で目が覚めた1人です(笑)

私もまだ自分がブログやってない時思ってた・・なんで何回も行ける人がいるのに、1回も行けない人がいるのかって・・

私のブログ 譲ってくださいしか載せてないけど、自分は行けなくなったからってだったらぴぃが大好きな人にって声かけてくれる人、何人も居るんだよ~

もう私嬉しくって・・いい人ばっかでv-409

やっぱり ぴぃファンってステキだよねv-353

プチともさんへ

プチともさん、こんにちは。

とんでもないですよ~。そうなんだね。一人でも多くのP担さんが行ける
といいね~。

P担さんって素敵な人が多いね!
そして、テゴマスのファンの人も、ホントにいい人ばかりなんだよ~!
コンの状況は、どんないい人も、ちょっと変えてしまう時があるかも。。
だから、気をつけよう。って言い続けないと、知らない間に、自分も
エスカレートしちゃいそうなんだよね~。
私のオーラスのチケットは、心配してくれた増担のお友達の方から、声
かけてもらって取ってくれたのをもらったの。。私、初めてなんだよね~。
だから、それだけで満足!!みんな優しいよね~!!(涙)
プチともさんも、いつもありがとうv-254

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://2525kirakira.blog20.fc2.com/tb.php/334-746ae4c6