FC2ブログ

素敵Loveless 

零れた涙のひとしずく
陽ざしの中で、綿毛のように光る髪

好きな人の手を見つめダンスする
眼の奥に光る本当の心。

凍てついた表情。
NYの街を歩く 途方にくれた瞳。

地下鉄のニット帽をかぶった姿は、ダンサーを想わせる。
白いベッドの白いシャツに浮かび上がる肌の色。揺れる瞳。。

黄金色に輝いた銀杏の木の下に佇む姿。
タクシーの中の哀しい暗闇 街の灯りの明るさ。
その眼差しの切なさ、やりきれなさ。

繊細なピアノの音色。
一途な瞳。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・




はーーー、ぴいが、素敵すぎる。。
セピア色とモノトーンの中に馴染んだぴいの姿。。
言葉にするのは、難しくて、
というより、言葉にすると、壊してしまいそうで。。
書けない。。って想っていたけれど。
マイケルに触れて、ぴいのことを、例えそれがどんなに拙い表現であっても
書こうとしない訳にいかないじゃない。。
でも、やっぱり伝えきれない。
もう、映像から溢れる切ないストーリーを。


「その幸せ 誰より願ってるから。。」
唯一、唇をはっきり動かして歌っているところ。

こんなことにさえ、あなたの私たちへの愛情を感じてしまう。。








お昼過ぎには、つたやに並ぶ。。
ネットで、初回仕様買ってるけれど、今回のフライングゲットは、今日2日。
なので、やっぱり、店頭で通常仕様を買いに行きます。。
内容は、同じみたいだから、初回の方は、保存用にしておこうっと。。
「NEWS LIVE DIAMOND」
楽しみ~。。



続きに「ごめんなさい!」の拍手コメレスです。
いつも、ありがとうございます。嬉しいです。

「ごめんなさい!」にコメント頂いたyさんへ(11月1日 05:35)
そうですか~。少しでもお役に立ててよかったです~。
「スルース」 ぜひ、観てみてください。
すごく芸術的に優れている作品なのではないか、と思います。
で、これを面白いと思うぴいは、やっぱり役者なのだな、とも。。
yさんの感想もぜひ、教えて欲しいです。
ジュード・ロウには、すごく興味が湧いたので、来年の1月に
彼が出る映画(題名を度忘れ。笑)も観に行こう。と思っています。
yさん、流石!もう行かれてたのですね。それも旦那様と!
発想が似ていて、嬉しかったりします(笑)
yさんのマイケルの感想を読んで、私のは、恥ずかしいです。。
エントリーの中に書けなかったですが、
「その道を極める人は、決して妥協はしないけれど実に謙虚なんだと
気付かされました。」
このyさんの表現の通りだと思います。yさん、深いです。
この通りでしたね。。
ぴいは、もう観た気がするんだけど。。どうかな??
感想聞いてみたいですね。yさん、コメントありがとうございます


「ごめんなさい!」にコメント頂いたYさんへ(11月1日 05:56)
Yさん、ありがとうございました!
此処へ来ていただいてる皆さんに喜んでもらえたと思います。
ぴいの進化が、びんびん伝わってきますね。
ダンスに対するぴいの情熱が伝わってきます。
これからも楽しみですね!!Lovelessとは、また違う魅力
引き出しをどんどん増やしていく彼から目が離せないですね!
いつも、教えてくれてありがとうございます。コメントもありがとう


「ごめんなさい!」にコメント頂いたRさんへ(11月1日 17:12)
ありがとうございます(笑)。
ただね、うっすらと疑念をもってたようです(汗)。
でも、マイケルの映像観てこられて良かったです。もう本当にいろんな意味で。
自分も周りの偏見に毒されていたかも、と反省したり。。
なんでも、自分の眼でみたこと、聞いたこと、感じたことが大事だ。って思って
いたのに。。です。もっと謙虚に生きなければ。。って真面目に思ってしまったり。
あとね、旦那くんといっしょに初めて行ったTDLの3Dが、スリラーだったんです。
(歳がわかるよね。ってもう知ってるよね~。笑)
ファンじゃないのに、東京ドームのマイケルのコンも会社の友達と行ったし。。
でも、今回、ホントに、いっぱい感じることがあって、行けてよかったです。
ぴいと旦那に感謝!!です。
Rさん、コメントありがとうございます

関連記事

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://2525kirakira.blog20.fc2.com/tb.php/327-e78a889d