FC2ブログ

心を動かし続ける 

無意識のうちに見逃してる事ってあるよね。

そこにどうにかして気付きたいな~。

この言葉に、今のあなたの全力を感じた。。



こうして深く深く、
静かに心にあるはずのものをみつける。

とても大切な 何かを手繰り寄せる。

ひとつひとつ確かめながら。


そして、もっともっと奥の方へ

まだまだ、と自分に言い聞かせ

その何かに向かって、心を動かし続ける。



まだ、10代のあなたが書いた 『指輪』
指輪が邪魔をして言えない。。

細い指先に光る指輪は誰から?
好きな女性のことを想う。

こんな繊細な歌詞を、どうやってあなたは書くのだろう。
そう思ったことがあった。


そして、『Time』。

なにげなく過ぎるこの時間でさえも
僕にはきっと すごく大切で

流れゆく時間の中で 二人歩いてく
それが何よりも 欲しい物だって気付いてく


まさに、あなたが言ってた
無意識のうちに見逃してること。
そんな気がする。

そうか。

あなたは、そうやって、言葉を紡いでいったんだ。

どうにかして気付きたい。

祈りにも感じとれる気持ち。

日常の些細なことや、何気ない会話や
見慣れた風景 とりとめなく過ぎる時間。

だから、あなたは、背中の子どもに子守唄を唄う母にも眼をとめる。

その静かに思い巡らす時間。
大切なものを心に刻む瞬間。


だから、あなたの瞳は、深く、優しい色をしている。

深い瞬間を生きてるんだね、ぴい。。








今日も日記は、お休みだったけれど、
もしかして、ソロコンのサプライズなんて考えてたりするの。。

続きに、「2005年の彰」の拍手コメントのお返事です。

「2005年の彰」にコメント頂いたSさんへ(10月29日 12:14)
Sさん、こんばんわ。
嬉しかったですね~!!ちょっと興奮しちゃいました。
Sさんこそ、眠りにつけましたか?また、皆さんで賑わえる、そんな日を
楽しみに待ちましょうね!
そうですよね。Sさん、おっしゃってましたものね。修二の言葉。。
私もここが大好きで、すぐ観ちゃいました
その心の奥深いところまで、ゆっくりと沁み渡るって、凄くよくわかります。。
そして、知らずうちに、元気になって、さ、がんばろ。なんて思える風に
なりますよね。。
そうそう!それです!(笑)。ハチャメチャな彰が、ふっとみせる瞬間の
優しさ。それですよね~。
やっぱり、ぴいが好きな原点がここにたくさんつまってる気がしますね!
今の大人のぴいも最強で、くらくらしますしね~。もう、嬉しいね~(笑)。
Sさん、コメントありがとうございます


「2005年の彰」にコメント頂いたyさんへ(10月29日 18:17)
yさん、こんばちわ~!
一番大好きなドラマって、同じです!でも、15回は、観てるって凄いですね~!
野ブタ。って何回見ても、新鮮さを失わないし、得るものがありますよね。。
これを観れば人類みな、いじめがなくなると信じてるって、yさんの言葉
にとっても共感します。
このドラマ見てると、人間も満更でもない。。なんて思えます。
友達のことを大切に思う、その心の素敵さに気付かされますよね~。
そして、すすきが眼に入る季節になると、あの美しい情景が心に蘇りますね。。
っていうか、yさんこそ、いつも素敵なぴい語り、ありがとうございます!
あ~楽しい。。コメントもありがとうございます


「2005年の彰」にコメント頂いたRさんへ(10月29日 20:22)
Rさん、こんばんわ!
やっぱり、そうですよね。ドラマ自体としても、凄く素敵な作品ですよね。。
だから、私も大好きなんです。Rさんも、一緒で、嬉しいです。
いえいえ、Rさんこそ、いつも素敵な表現されてますよ~!!
って、最近、思うんですよね~。ぴいを思い浮かべて、それを伝えようとすると
もう素敵な言葉しか出てこなくなると思いませんか~。。
『Loveless』 のPVは、あまりに素晴らしくて言葉にしたくなかったりします
けれど。。これから、どんどん楽しみがいっぱいですね
いつも、コメントありがとうございます

関連記事

Comments

suiさんはじめまして。
いつも楽しく読ませていただいてます。
素敵な言葉をたくさんありがとうございます。
胸の奥にどーんと響いて朝から涙が流れました。
あきっぽい私が彼を好きになって丸4年になります。
周りもですが自分が一番驚いています。
でも彼から離れられない理由がsuiさんの文章の中にありました。
些細な事を感じ取れる繊細な心を持ちながらどこか行動が大雑把だったり(笑)儚げで綺麗すぎる容姿も笑うと子犬のようだったり。
大好きすぎて困ってしまいます。
優しい言葉がいっぱい詰まったsuiさんのブログが大好きです。
これからも楽しみにしています。

こんばちわ^^
Pちゃん日記の言葉もさりげなく、かつ繊細で懐深くて
すごく素敵だと思いましたが
suiさんのお言葉も負けず劣らず素敵です・・・!
感動してしまいました。
「深い瞬間を生きている」って、すごくかっこいいです!
その通りだなと思うし、そんな言葉がつむげるsuiさんがすごいです><
いろんなことに、些細なことに気づける彼がいて
そんな彼を見て、もっと素敵な言葉を紡げる方がいて・・・
幸せな連鎖だなーって。
読んでいてすごくすごく感動して、心がほころびました^^

Pちゃん日記を読んで、そしてsuiさんブログを読んで、
毎日の一瞬にかくれた素敵なものを
しっかり受け取って感じられる人になりたいなって思いました。
そして、どんな一瞬のPちゃんも見逃したくないな、見ていたいな、とも^^

お邪魔しました^^

ひとりん さんへ

ひとりん さん、はじめまして♪
いつも、読んで下さってありがとうございますv-238
わぁ、もう、丸4年になるんですね。。私も、同じで、周りは、2年位で
あきるだろうと、たかをくくっていたようです(笑)。
もう、ホントそうですよね~。ひとりんさんがおっしゃっているように、
その人としての奥行きというか、ギャップとしてだけでなく、ふり幅が広い
ところというか。。魅力的ですよね~e-349
ひとりんさんの笑うと子犬のようって表現が、本当にぴいの笑顔って
そんな感じだよな~って思いましたv-286
ぴいが笑うと、愛くるしくて、抱きしめたくなりますよね(キケン!(笑))
愛くるしいって言葉が似合う24歳男子って、いないですよね~。
そうなんですよ!困るくらい大好き~!(最近、開き直り!(笑))
ひゃ~。。嬉しいです~。そんな言葉をいただけて、とっても嬉しいです(照)。。
ありがとうございます。
そして、お返事が遅くなってしまって本当にごめんなさいv-421
また、いらしてくださいねi-199ひとりんさん、ありがとうございましたv-254

ほたて さんへ

ほたてさん、こんばちわ!(^0^)v
そうなんです。Pちゃんの言葉は、とってもさりげなくて、ふうんって読んで
しまうんですけれど、あとから、じわっと感じるものがあって。。
それは、何なんだろう?と思いはせていると、その言葉の裏にある深さに
だんだん気付いてしまいますよね。。

なんだか、Pちゃんの日記の言葉を、考えていたら
「ゾウの時間 ネズミの時間」という本を思い出してしまって。。
きっと、同じ1分でも、私なんかとは違う、山下智久の時間が流れているん
だろうな。っていう所にいきついて。。
彼の生きている瞬間、瞬間って深くて濃いんだな、って実感してしまいました。

もう、ほたてさんに、心がほころぶ。なんて素敵な言葉をもらえて、ブログを
やってて良かったです!
私の方こそ、ほたてさんの感性に、ホーっ!てなってるので、とても嬉しいです。

お返事遅くなってごめんなさいv-421
また、来て下さい~♪お待ちしていますね~v-238

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://2525kirakira.blog20.fc2.com/tb.php/324-a3a962c9