FC2ブログ

だからこそ 

山下さんの日記の更新はなかったけれど、こんなに落ち着いていられるなんて。
(ちょっと、病み上がりなのに、ドラマ撮影で、無理してる?って心配は否めないけど ね。

ここ2,3日は、山下さんの病状の情報が欲しくて、
久々にネットを、回ったりしてました。

そこで、24の当日の会場の様子なんかを読んで
やっぱり、NEWSっていいグループだな、って思った。

きっと、テレビのタレントとしては、ちょっと足りないと思われてしまう部分
もあったかもしれない。でも、それは、経験不足からくるものが大きいと思うし、
要領よく、テレビ的には出来ちゃうっていうよりも、いいことかな、って。
人として、きちんと生きてる彼らだったら、後のことは、経験と努力で
ついてくるから大丈夫って思った。
(相変わらず、上から目線だよね。

やっぱり、山下さんの影響は、大きいよね。


前にも書いたけれど

肝心なところで「力を出しきれなかった」
って思うことのほうが多いですもん。
でも、だからこそ、次も頑張れる。
失敗して悔しい思いをしたほうが、
次につながる気がするんですよね。 (by TVstation)


インフルは、失敗ではないけど、たぶん、歯がゆくて悔しい思いをしたと思う。
でも、だからこそ、って言うだろう山下さんの、これからが楽しみ。。




テゴマスで、GYAO Magazine 買ったら、ブザビの事も書いてあった。
少々、ネタバレOKでしたら、続きにどうぞ。

プロデューサーさんに聞いた
夏ドラマ最終回のココが見どころ


ポイント1 直輝と莉子の恋は順風満帆!?もうひと波瀾ありそうな予感      
      
       莉子は川崎にプロポーズされているので、直輝は川崎とちゃんと
       話し合いをするという、そこに、いろんなジャマが入ってくるという、
       ワクワクする展開。


ポイント2  菜月をめぐり直輝と代々木が再バトル・・・     
 
       元彼女が落ち込んでるのは、やはり見過ごせない直輝。
       9話は、代々木に怒りが爆発。


ポイント3 莉子は川崎の猛アタックを断ち切れる!?      
      
        直輝が恋のライバルと知った川崎は、負ける気がしない様子。
       莉子は直輝とのことを話そうとするが・・・。
       いよいよ直輝と川崎のバトルが勃発!


ポイント4  麻衣と秀治、他にも密かなラブが進行中!?     
       
       秀治から麻衣とのことを伝えられた宇都宮の反応は・・・?

    第9話は、川崎が戻って来て、いよいよ男と男のバトル!
    菜月は、直輝と離れて改めて自分には直輝じゃなきゃいけない
    と、気付き、菜月と莉子のバトルも徐々にエスカレート。
    菜月の言葉が莉子に与えるダメージはかなり大きく、その対決は見もの。
    特に女性の視聴者の方には、かなり楽しんでもらえると思っています!(笑)

    最終話は、登場人物それぞれの恋愛の結末、そして直輝や莉子の恋と夢
    の選択と決断を描きます。
    タイトルの『ブザー・ビート』 には、“最後まであきらめない”という思いを
    込めました。・・・・・

                                     (by 中野P)
    で、最後に
    夢を追うもの同士である2人のさわやかなラストに期待! と。

    って、友達にもどっちゃうの??
   
    男×男  女×女 のバトルか。。。
    莉子と菜月が、かなり楽しめるってことなんで、月曜は、じっくりと観たい
    と思います。(笑)

関連記事

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://2525kirakira.blog20.fc2.com/tb.php/232-9c86ce9b