FC2ブログ

『With』 8月号 

いちご理不尽なことに対して悔しく悲しくなる!
・・・でも俺は、その“しょうがない” を少しでも変えたいと思うんですよ。
やろうと思えばできるんだって。


いちご・・・一生懸命な自分に満足してたっていうか。

いちご自分のホンネに正直に、無理しない。今はそんなふうに生きていきたい
と思ってます。


記事に書いてある中で、今の私の心に響いてきた言葉です。


大きな声では言えないけれど、しょうがないを少しでも変えたいってのを
私が読むと、もう某事務所に対して言ってる、としか思えないです汗

一生懸命な自分に満足しちゃう事って多々あるな、って私も思うよ、Pさん。
でも、そこに気が付く所が凄いと思うし、もっといいものをつくるには?
自分に必要なものは?って考えて具体的に行動に移すPさんが、人として
尊敬できると思う。うん。

自分のホンネに正直に・・・ってのは、おば、いえもといお姉さんとしては、、
裏を読んでしまうので
やっぱり、無理してきたのね涙。。って思ってしまった。。
でもね、Pさんから、こういう言葉とか、楽しくやろうよ、みたいに言われると
すごく良い意味で気が抜けるというか、あっ、肩の力が抜けるっていうのかな。
ゆったりした気持ちを取り戻すことが出来るよ、ありがとね、P。


あとは、
やりたいことが、よくわからない理由でできなかったりすると
ってところや、
ここ1年ぐらいの間に気づいたことがいっぱいあるんですよね。
ってところで、昨年の冬頃、Pが悩んでる風な日記を書いてたのを、心配してきた
けれど、やっぱり、見えない所で戦わなければいけない仕事なんだな、って改めて
思ったよ。

なんかね、今の彼が悩みを振り切って進行形で成長しているのがわかる。

そして、しょうがないを変えたい!ってPは、まっすぐに生きてきた彼らしいし、そういう
負の部分をパワーに変えて立ち向かおうとする所が、素敵な所以だわ。。と納得。。

ますます大人な、いい男になってるPから目が離せないよね。
そしてそして、コメ欄でも教えて頂きましたが(mさんありがとう。)なんとPさん、
ダンスだけではなく、歌のレッスンも始めていた、ということが書いてありましたね。

私にとっては、ここ、とっても重要です!!
やっぱり、そろそろソロコン(←これ、合言葉に!ふるーつ☆Cultivation・笑(小))来ちゃいますか~ 狂喜乱舞!!
だんだん、小出しにその気配を出してきてくれてる感じ~。
Pさんったら、やっぱり、、、Sなんだから~。←クリック!
まっ、なんでも好きなんですけどね。(照)


クリックありがとうまるいスイカ
ジャニーズブログランキング
拍手コメレス遅れていてごめんなさい。この後のエントリーの予定です。
  ↓続きは、まっすーへ、の話。。

まっすーへ

昨日のエントリーで書いたことは、まっすーにも聞いて欲しかったことだよ。
マスヒツでパソコン買ったって言ってたけど、こんなお姉さんブログを読んでくれる
とは思わないけれど、言葉とか文章で世の中に出すということは、言霊とか、何
かの力になって、心に届くと思うから。。

24時間の制作会見のテレビを観て、ちょっとさびしい気持ちになった。
緊張してたのかも、だけど、それに有り余る嬉しさが伝わって来なかった。私には、ね。
(キツイけど他のメンもです。。)
コメントが流れなかったのは、また、止めちゃった?と思ったけど。
笑顔はいつもみたいに可愛かったけれど。

でもね。これからは、ファンだけが相手じゃないんだよ。。
お茶の間のいろんな人に、あなたやNEWSを伝えていかなきゃ、なんだから。

私たちファンは、あなたの歌や、ダンスや、パフォーマンスを知ってるから、どんな
まっすーもカワイイし、カッコイイし、素敵!って幸せになれるけれど。

これからは、それだけでは、足りないって思う。
その瞬間だけで、伝えなきゃ、伝わらないんだよ。

テレビに写る一瞬で、あなたの良さをあなたを知らない人にアピールするって
難しいけれど、まっすーなら、出来ると思う。

今は、ガンコで通ってるあなたが、前には、違ってて
復活した直後の雑誌で、山下さんから、「コンの打ち合わせすると、自分の
意見をしっかり言うんだけど、誰かに何か言われるとすぐに止めてしまう。
最後まで、貫いてもいいのに」、みたいに言われてたのを、私は覚えてる。

その後のあなたは、変わった、よね。 貫き通してるらしい(笑)
私はPのことをホントに尊敬してて、憧れてるんだなって、そんな事にも、
思ったから。

でもね、その気持ちは大事に持ち続けて欲しいけど、(コンサートでは出来
てると思うけれど)テレビの前でも、表に立った時は、Pに遠慮しちゃいけな
いと思う。
Pと同じ心で、観ている人の方を向いて、観ている人の心だけを考えて
表現していかないと、いけないんだと思う。
Pと同じ方向を見つめて進んで欲しいって思ったんだ。

なんだか、えらそうでごめんね。。
でも、これからのNEWSは、もっともっと変わっていくべきだ、と思うし、
きっと、私たちが追いつけない位に成長出来ると信じてるから。。

Pが悩んでる風だった去年、Pを見つめるのが辛かったあの時に
まっすー、あなたの笑顔に救われた。。
あなたの笑顔には、とっても大きな力があるんだから、ね。

関連記事

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://2525kirakira.blog20.fc2.com/tb.php/109-9c74a50d