FC2ブログ

はじめての。。 

はじめてだよね。。
悩んでいる最中にそれを教えてくれたの。。

悩んでるの進行形

私たちに何ができる?
どうしたらいい?

今は
わからなくても
あなたが伝えてくれたその事に
反応したい

あなたの心に
届けたい

あなたを
いつも、いつだって
応援してることを。。

スポンサーサイト



。。。 

いつもと同じ
穏やかなトーン

いつものラジオ
のはずだった。。

最初
話した言葉の意味が
入ってこなかった

来週が最終回。。

放心状態



4月から金曜日は山下day
確かにそう言ってたから
3月の編成の急な話なのね。。


ってか
なんで?なんで?
どうして?が
頭の中を回って
心臓の鼓動が早くなる


ラジオは真心。。
また、やるって言った。。
あなたのその言葉で
心を鎮静化させようとしてる




4月
我が家の新社会人
一人暮らしを始める
そう、P担の次男坊です

一緒にぴぃのDVDを見たり
時にハイタッチをしたり


公私ともに忙しいなかで
嬉しさとともに
ちょっぴり喪失感を感じてた


零れていくものを
美しく
かろやかに手放す

私には出来ないな
そう思っていた


ぴぃは、さ
そう生きる人だよね。。


潔く
まっすぐに前へ


ぴぃのラジオは
柔かく
こころを撫でられてるみたいで
心地よくて
一週間のうちにできた
トゲや傷を
いつのまにか癒してくれた


いつもと同じトーンは
あなたの優しさ

いつもと変わらない話し方は
あなたの強さ


淡々と受け入れることは
あなたのファンになってから
随分と鍛えられたはずだけれど。。



ずっと聞いていたかった。。
しがみつく心を解き放つ

それも勇気だと
画面に映る
あなたの姿を見て想う。。