FC2ブログ

山下智久☆スタート!!! 

Pさん、おめでとう
みんなよかったね。。

嬉しいね。。
ようやく生きた心地がする(笑)




●山P NEWS脱退後初ドラマ 2年ぶり主演作で葬儀屋
(中日スポーツより)

歌手で俳優の山下智久(26)が、TBS系の来年1月期の連続ドラマ「最高の人生の終り方~エンディングプランナー~」(木曜午後9時)で主演することが8日、分かった。10月7日にアイドルグループNEWSを脱退後、ソロになってからの初仕事。若くして葬儀屋を継ぐことになる男を演じ、役柄でも人生の荒波に立ち向かう。


 山下のドラマ主演は、昨年のフジテレビ系「コード・ブルー -ドクター・ヘリ緊急救命-2nd season」以来2年ぶり。TBS系では06年の「クロサギ」以来6年ぶりとなる。詐欺師、ドクター候補生、ボクサー、バスケ選手など幅広い男性像を提示してきたが、今回は何と「葬儀屋」。父親を亡くし、ずっと嫌っていた家業の葬儀屋を継ぐことになった5人きょうだいの次男、井原真人を演じる。


 さまざまな事情の遺体を通じて遺族や故人の思いに触れ、自身の生き方に向き合うようになり、バラバラだった家族も少しずつ一つになっていくホームドラマ。“訳あり遺体”の事情を探るミステリー要素に加え、女性刑事との恋愛も描かれる。


 伊與田英徳プロデューサーは「山下君が家族を背負う、家族愛にあふれたドラマをやりたかった。“新生・山下智久”を意識し、今までにないキャラクターを引き出したい」と企画意図を説明。


 山下は「葬儀屋と聞くと暗いイメージでしたが、実際には家族とのきずなや真人のポジティブな成長が楽しめるドラマになると思います」と意気込みを語り、「可能なら葬儀屋の現場に行きたい」と自ら体験取材も熱望。2年ぶりのドラマに「自分を成長させてくれる、大好きな大切な生きる場所です」と目を輝かせた。



●葬儀社の経営者役…山P、ソロ活動第一弾は連ドラ主演(@niftyニュースより)


 アイドルグループ「NEWS」を脱退した山下智久(26)が、ソロ活動第1弾として連続ドラマに主演する。来年1月スタートのTBS「最高の人生の終り方~エンディングプランナー~」(木曜後9・00)で、事件や事故で亡くなった遺体が次々に運ばれる葬儀社の経営者役。遺族のため故人のことを調べ、意外な真実や秘密を明らかにしていく物語だ。1話完結のオリジナル作品。主人公と、その協力者となる女性刑事との関係も見どころとなる。

 12月上旬にクランクイン。先月7日にグループを脱退した山下にとって新たな一歩になるが「あまり気負わず、いつものように現場での士気を高めていい作品を作りたい」と平常心を強調。伊與田英徳プロデューサーは「新生山下智久を意識して、今までにない彼のキャラクターを引き出したい」と話している。


--------------------------------------------------------------------------------





人生の荒波??ってあんまり似合わない言葉(爆)
ってか。。
大人の男の人たちにカッコイイって言わせちゃうような
ある意味不器用で、表向きはちょっぴり誤解されちゃうような
でも、信念のまま、尖った感性で生き続ける人。。

正直。。
ジョーの次は。。葬儀屋か。。(←まったくワガママです(笑))
だけども。。
伊與田英徳プロデューサーは「山下君が家族を背負う、家族愛にあふれたドラマをやりたかった。“新生・山下智久”を意識し、今までにないキャラクターを引き出したい」と企画意図を説明。
とのこと。。うんうん納得。

で、バラバラだった家族が一つになるホームドラマだって(わくわく)
新人女性刑事??って誰なのか気になるけど(少々やきもち!(笑))
文句は言いますまい(一応決意(笑))


クロサギ。ジョーの伊與田Pだね。。
Pさんのことをずっと気にかけてくれてありがとうございます。


嬉しくて、これでやっと寒い冬も越せそうだ。
ってか。。12月から撮影とか??
きっと、寒いロケありだね。。
Pさん。。がんばれ!!!


私も仕事だ。。
行ってきます(笑)
昨日、教えてくれたお智だちありがとね。。
嬉しくて昼休みロッカーで検索しまくりでした(笑)


拍手やコメントありがとうございます。
お返事かけてなくてごめんね。。

ありがたくお言葉心に頂いてます。。



スポンサーサイト