FC2ブログ

Archive

 2009年10月 

涙 

24htvの綺麗な瞳に溢れた涙。
胸がキュンとした。
ぴい泣いてるの?って思った。
頬に力を入れて、ぐっと堪えて。
流れることはなかった、
美しい雫。

どのシーンよりも、ぴいのあの時の表情が忘れられない。
秀人くんが手紙を読んでくれた時のぴい。


クロサギの黒崎の深い漆黒の瞳の涙も。
コドブルの藍沢先生のクールな中の純粋な涙も。
ブザビの直輝の切なくて美しい涙も。
彼の流す涙は、心を打つ。


2006年の春コンin仙台。
もう、このあとの予定は何もない。
NEWSが、また、NEWSとして活動できるのかも、本当の所は、わからない。
活動休止前の、NEWSとしての最後のコンサート。

泣いてるファンに向かって、「な・く・な!」と、唇を動かすぴい。
手で頬の涙をはらう仕草を何度も見せて、
ファンに、泣くんじゃない。って伝える。
メンバーの声が、時々裏返っても、
メンバーの瞳に薄っすら、涙が滲んでも、
強めのアイラインをひいたその美しい眼を濡らすものは、最後までなかった。

ファンの前から、NEWSの姿が消えて8カ月。
カウコンで城島先輩の感動的な紹介。
NEWSの復活の瞬間でさえ、瞳に輝きはあれど、涙は見せなかった。

横アリの復活コン。
DVDに残る、2度目の 『DREAMS』
復活第1回目のコンでの、バラード。
ファンは、始めから泣いていた。
帰ってきてくれたNEWSの姿に、歌声に。
内輪を震わせながら、歓びの涙を見せるファンたち。
もう、「な・く・な!」とも、
泣くな!という仕草も、山下さんは、しなかった。
歌えないメンバー、声が震えるメンバー。。
ファンの涙と歓声の中で
一人、強い決意の瞳で、歌っていた山下さん。


山下さんのプロ意識なんだろうな。
ステージは、ファンのみんなを楽しませるところ。
パフォーマンスで魅了するところ。
泣く場所では、ない。。


私は、素直なありのままの姿を見せるメンバーも好きだ。
そして、リーダーとして深く強く決意して、一人、クールな姿を見せる山下さんも、とても好きだ。


そんな山下さんの、誰かを演じてる以外で、初めて見せた涙の雫。
山下智久としての、あの涙が忘れられない。


ソロコンっていうとね。
実は、錦.戸くんのソロコンでの感極まった顔を思い出すんだ。
錦.戸くんって言ったら、泣く姿なんて考えられないんだけど。


ぴいは、どんな顔するのかな。
とびきり嬉しそうな顔?
きっと泣かないよね?
でも、だけど、ぴいの山下智久としての涙も見てみたいような。
みんなの熱い応援で、泣かせちゃう?
やっぱり、想像できないな。
ま、ひとつだけ確実なのは、
ステージのスポットライトが光った瞬間にも
泣いちゃうだろう人が、ここにいる。ってこと。。



って、その前にチケット頑張ってとろうよ。って話ですね



I will make you happy.
ありがとう。ぴい。
でもね。
We will make you happy



スポンサーサイト



続きを読む