FC2ブログ

裸足のシンデレラボーイ 

世の中、確実なことなんてないんだっていう
当たり前のことに気付かされる。


新型インフルなんてさ
歴史に残るよね
そんなものが影響するなんて
初めは思わないじゃない


あの異国の台風の時も思ったけれど
誰か、あの子たちを試してる?
って思ってしまうよ


だけどね
あの子たちは強いよ。


叶わない夢なんてあるかな?
いつの日か きっとアスタラビスタベイベ

流した涙は 無駄にならないよ
あいつの声 思い出す
壊れた夢のカケラを握りしめた
裸足のシンデレラボーイ


そう、活動休止が決まって
何のプロモーションもなく
売り出された『サヤエンドウ』のカップリング

ファンの意地の見せ所だ!って
多分、そう。みんなそう思ってた。


裸足のシンデレラボーイ


アイドルである彼らのその時をまさに歌った歌。

音としてしか、その曲を聞けなかった。
キレイで切ない歌詞とメロディー
そう思った。


だけど、彼らはやってくれた。
ドォーン・ドォーン という掛け声、、、。
それから、あの歌は私にとっては
感傷に満ちた曲ではなくなった。
彼らには、そんな普通な男のコたちの強さがある。



美しさばかり取り上げられるリーダーだって
いつも、いつも
ピンチをチャンスに変えてきた。


爽やかだって言われる彼らの
芯の強さを観た
仙台のコンサート


これまでだって何回となく魅せてきてくれた


今回は二人だけだったみたいだけど
きっと大丈夫だよね。


私たちが思いもよらない位
素敵な彼らをまた魅せてくれるって
信じてるから


ぽっかり空いたスケジュールが
雨上がりの虹みたいに
カラフルに埋まること
楽しみに 待ってるよ



二人もいいし、
でも、6人だってOKだから。




ぽちっとお願いします♪
ジャニーズブログランキング

スポンサーサイト